FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンパでひっかけた子を家に連れ帰った。

昨日の夜友達と飲みに行った。
奈良で飲んでいたのだが、
俺と友人が飲んでいる横のテーブルで
飲んでいる女の子たちに、
ナンパトーク集に書いてあるトークみたいに声かけた。

そして、のりがいい二人といっしょに飲むことになり、
終電ぎりぎりまで飲んだ。

その後俺も終電が来たので、
帰ろうとして駅にむかう。

友達はタクシーで帰ったので一人で
電車で帰ろうとすると、
駅でさっきの女性の一人が駅にいたので話かけた。

そして、話の流れで俺の家に行くことに。


家につくと、
「私ねむたいから少し横になっていい?」
と聞く。
俺はお風呂入りたかったので、
いいよ!お風呂あがったら起こすわ!
と言い残してお風呂へ。

お風呂上がったら、
その女の子パンツ丸見えでねていて、
こっちが我慢できない状態だった。

これは誘っているのか?


いや!ねてるだけだろう。
そう思い電気を消して俺もねようと思い
女性の横へいき横になる。
そこで俺は頭の中で戦った。

ここで手をだしたら、
警察をよばれるんじゃないか?と。

今思うと俺の家でねている女性が悪いと思う。
だって、こんな独身男性の家に一人で
きてしかも、ねるなんて。
正直頭の中で30分以上戦っただろう。
そしてでた結果は。
少しぐらいならさわってもいいだろう!
ねているし。

そして、起こさないような感じで
女性の胸とかをさわってみる。

やわらかい。

ブラジャーの上からなのに、すごくやわらかくて気持ちがいい。
すると、どうしても
乳首を触ってみたい。そんな衝動にかられた。

胸元のボタンをしずかにはずし、上から手を入れようとしたら・・・
「う・・・ん」とねがえりをうった。

その瞬間俺はびびってしまい、
手をひっこめた。

せっかくボタンあけたところが寝返りで逆向きになり、
触れなくなった。

そして、様子は1時間ぐらいうかがったのだろうか。
俺はそのままねてしまった。


そして、朝女性の起こされる。
「昨日はごめんね私あんまり覚えてなくて」

と。
その後、仲は良くなり、また今度二人でのみにいくことになり、
朝駅まで送りに行った。

その出来事は、本当にどきどきした。
なぜか俺は初めてっていうのもあったのか、
夜這いで初めてを失わなくてよかったと心から思う。

この女性ならなんとか仲良くできそうだ。


これからナンパ始める人は
これをおすすめする。かなりいい。
ナンパトーク集

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

プロフィール

銀次

Author:銀次
年齢・30歳

職業・フリーター

女性経験・童貞

趣味・ゲーム

尊敬するナンパ師・42歳ナンパ師

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。